Title

Shh..

Wise Words



Manuel Cordova-Rios

アマゾン川流域の伝統医療者、マヌエル・コルドヴァ=リオス
(Manuel Cordova-Rios)

アヤワスカの秘密を開示する力をコントロールするには、慎重な準備と訓練が必要です。特に強力なアヤワスカは、数日間の厳しい食事制限を行い、心身を清め た者のみに処方されるべきです。また、常に経験を持った同伴者が補導を与え、儀式を見守ることが大事です。

事前に丹念な準備を行い、訓練をした者にとって、アヤワスカは普段使われない精神能力の回路を開きます。

私にとって最も基本となるものは、深層無意識から滑らかに流れてくる調和的なエネルギーです。しかしこの流れを神経組織の全体に円滑に循環させるために は、まず初めに起こりやすい激しいエネルギーの放電を避けることが大切です。

しばらくして研ぎ澄ました状態に落ち着いた後、意識を先鋭に集中させることが出来るようになります。自分の身体内部の活動をイメージしたり、他人の体の中 を見ることも出 来ます。距離に関係なく、見たいものが想起できるようになります。

ヴィジョン(夢想)の流れの方向を意志的に誘導しない場合、夢は万華鏡のように展開していき、映画のように場面が変わっていきます。時間の感覚がなくな り、過去と未来を見渡すことが可能となります。植物や動物などの様々な生き物が現れ、鮮やかな色彩を持った光景や音楽が自然に流れていきます。

アヤワスカに通じた者は、歌や呪文、口笛などを使って、そのヴィジョンの進行を操ることが出来ます。自然界の全ては、動植物、小川や石まで、それぞれのメ ロディーを持っています。我々はこれらの階調を通して対象の網目構造に同調し、その内部を観察して、本質を見極めることが出来るのです。



Eduardo Palomino

ペルー北部のシャーマン、エドワルド・パロミノ
(Eduardo Calderon Palomino)

サン・ペドロのサボテンを摂取すると、まず 微 かな眩暈がして、体が痺れるように感じます。その後、身体の機能が浄化されていき、全体的に鎮静作用があります。

そして「超越的な視力」とも呼ぶべき感覚が現れます。これは五感全て(視覚、聴覚、嗅覚、触覚など)を内包したものであり、第六感、つまり時間と物質界を 見通すテレパシー・精神感応の力を含みます。

この拡大された知覚力の使い方を学ぶと、ある目的に集中することで遠い場所にある物事や問題を認識したり、世界のどこへでも意識を伝達することが出来ま す。

伝統医療者は幻覚性サボテンを使うことで、自らの潜在能力を活性化します。またその霊液を患者に施すことによって、患者の無意識の領域が花のように開き、 病を患った精神を明らかにします。

このプロセスは通常の意識状態を「飛び越える」ことによって、個人の記憶や価値観が貯蔵された無意識への通路を開きます。伝統医療者は幻覚作用を持つ植 物、歌や呪文、儀式などを通して患者の病気の原因を探り、精神的な障害を取り除きます。

これは実に合理的な方法であり、古代から知られた心理療法です。




Maria Sabina

メキシコ南部・マザテカ族のマリア・サビーナ
(Maria Sabina)

キノコの儀式は夜を通して、キリスト教の聖 者達の絵画の前で行われます。聖なる子供達は、痛いところを治して、心の傷を癒してくれます。

小さなキノコは私に宇宙を観想する力を与えます。私の中で、時の初まりからの展望が広がります。世界が誕生した所まで訪ねることが出来ます。
聖なるキノコの世界は深入りすればするほど、より多くのものが見えてきます。

私はキノコのおかげで数え切れないほどの物事を見て、学びました。神を見て、知りました。時を刻む壮大な時計、ゆっくりと回る球体、星の内部、地球、全宇 宙・・・。昼と夜、涙と笑い、喜びと悲しみを知りました。私達が「神の肉」と呼ぶキノコの秘密を最後まで見届けたものは、その壮大な時計仕掛けを見ること が出来ます。

我々の世界を超えた、とても遠く、それでい て身近な、目には見えない場所。そこに神が住み、死者が住み、精霊と聖者達が住んでいます。その世界では過去・現在・未来の全てがすでに完成した一つのも のとして存在しています。その世界は私に話しかけてきます。そこで聞いた独特の言語を私は伝えるのです。

キノコは私の手をとって、全 てが知られている世界へと連れて行きます。 聖なる子供達は、私が理解できるように話してくれます。私が質問をすると、彼らは答えます。彼らとの旅から帰ってきたとき、私は何を聞いたか、何を見たの かを語ります。

Maria Sabina


Evolution
e-mail
Title Page
inserted by FC2 system